天狼院ゼミってのを受けてます。
内容は書いちゃいけないそうなので書きませんが、ライティングゼミです。
毎週、2000字程度の原稿を応募します。
基準を超えていたらWeb天狼院ってところに載せてもらえます。
ほんで今回のは落ちたのでこっちに載せちゃいます!
ゆめシティのことを書いたんですが、ゆめシティという名前を出さずに書くのに苦労しました〜

ではどうぞ
=====
地元のショッピングセンターは、町の商店街なのだ


「おはようございま〜す」

近所のショッピングセンターに向かうおばちゃんたちの明るい声が響く。
県外資本の大型ショッピングセンターがうちから徒歩5分のところに来て8年。すっかり町に溶け込んで、ここに通うのが生活の一部になっている。

思えば9年前、病気が悪化して東京から下関の実家に帰ってきたのだが、その相談をしに数日間帰省したとき、今は亡き父は言った。

東京は稼ぐところ
暮らすのは下関の方が暮らしやすい

東京で稼げなくてボロボロになった私はそれでも東京にしがみついていた。
当時は離れたところにしかスーパーがなく、父が車で買い出しにでていた。
下関が暮らしやすいというのは車がある人の話で、東京に永住するつもりで免許をとっていなかった私には絵空事に聞こえた。
本屋もスタバもないなんて、地獄だと思った。

その後東京の住まいを引き払ってきたが、病気のこともありひきこもっていた。買い出しはボケ防止の意味もあって父の仕事だった。
ショッピングセンターが出来てからも、前からあるスーパーや、遠くに新しく出来たディスカウントの店、反対側の遠くに出来たスーパーなども含めて、車であちこちに買い出しに行くのが父の仕事だった。

その父が、あるとき駐車場で止まっている車をこすってしまうという事故を起こし、警察のすすめもあって車をやめることになった。
父も買い出しに行くが、メインは私の仕事になった。

前は車で買いに行っていたお米も、ガラガラを引いて私が買いに行くようになった。ショッピングセンターができる前は10分くらいかかると聞いていたが、出来てみると車の通れない近道があって、5分ちょっとでつく。桜並木もあって、ちょうどいいウォーキングコースだ。夏は蝉の声も心地よい。

そして母が寝たきりに近くなり、元気だった父も突然の事故で亡くなった。
私は料理が苦手で晩ご飯が作れないので、食品館で買うお総菜が頼みの綱だ。
甘えん坊の母は私がいないとさみしがって食事をとらないので、朝昼晩食卓にいっしょにつかないといけない。そんなこんなでストレスを感じることもあるが、ショッピングセンター内のカフェで休憩したり、フードコートで早いお昼を食べたりして、気晴らしもできる。大きくはないが品揃えのいい本屋もある。

ありがたいなぁ。

お店のスタッフさんたちとも顔見知りになり、ちょっとだけ話ができて、優しくしてくれる。ご意見箱もあって、お店をよくするのに努力してるのがわかる。
市内では大きいショッピングセンターなので、休日は特にあちこちからお客様が来て活気もある。
私にとっては大好きなお店だ。

そして毎週火曜日には安火曜市なるセールがある。他の日はいろいろな時間帯に行っているが、この日は開店から2〜3往復するのが常だ。
近所のおばちゃんたちも安火曜市に行く人が多く、火曜日はいろんな人に会えるのが楽しみでもある。

そんなある火曜日に、近所のおばちゃんと話をした。

このショッピングセンターが出来て、この辺に住む年寄りにはほんとにありがたい。車がなくても歩いて行けるし、ちょうどいい運動になる。
重たいものを買った時は格安の配達サービスもあるし、ほんと助かる。
この店には繁盛してもらってながくここにいて欲しい。

そう。近くにスーパーがあるかどうかは高齢者にとっては死活問題だ。
父の生前ひいきにしていた、ちょっと遠くのスーパーが2軒閉店してしまったこともあり、このショッピングセンターにはほんとにがんばって欲しい。
それが私だけでなく、近所のおばちゃんたちの共通の認識であることを知って、うれしかった。

ここは駅から少し離れているので、オープン以来、新幹線の駅からのシャトルバスがあったが、その路線が拡大し、少し離れたところからも来てくれるようになったようだ。最近では市内の中心街に向かうバス路線もでき、大型スーパーが閉店して困っている地域(隣の隣の中学校区)の人も来ているらしい。
今ちょうどバスのシルバーパスが出ていて100円で乗れるおかげか、本数が少ないながらバスは大人気だ。増便されることを心から願っている。

駐車場も無料でたくさん止まれるから、車のある人は遠くからでも来てくれる。

人が往来するというのは、それだけで町に活気が出てくると思う。
お店で働く人の雇用創出という意味でも、市内の経済に貢献している。

大型ショッピングセンターだけが栄えるのはよくないという人もいるだろう。
だが、うちの町内の住民にとっては、ここが最寄りのスーパーだ。
歩いて行ける、大事な店だ。

スタバもユニクロも百均も無印良品も本屋もあるショッピングセンター。
田舎にできた、ちょっとした都会。

東京に長く住んでいた私にとっても適度ににぎやかで、さりとて人が多すぎず、心地よい空間だ。

地元のお店として、応援し続けようと思う。
近所のおばちゃんたちといっしょにね。

≪終わり≫

19:36追記:ちなみに前回10/16締め切り分は掲載されました→これ
なんと週間グランプリ2位だって(*゚д゚*) まぐれとはいえうれしい(*^。^*)
follow us in feedly にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ ←ランキング参加してます!ポチよろしく!
Kategorie:ゆめシティとか, 28.10.2017 12:16 JST

profile Authorin : くまのまぉ 各国語学習サイト Joe's HomePage! オーナーです。
下関のゆめシティ近辺で、クラウド活用を楽しんでます。
このブログを応援してくださる方は、Amazon からお買い物なさる時に次のリンクから買っていただけると幸いです。→Amazon


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Selected Entry

格安SIM絶賛応援中!

Link

姉妹blog:語学と音楽

くものまど。新着25記事

わりと人気のある過去記事

おともだちのブログとか

Archive

Search

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM