ライティングゼミの今週の原稿、コンテンツとしては掲載レベルでした、とうれしい講評をいただきましたが、これだけ企業名がたくさん入ってるから本屋さんのHPには載せられないということなんで、こっちに載せます( ̄∇ ̄)
渾身のネタでしたが、企業名を出さずに書くワザを身につけないといけませんね。

ではどうぞ




前世紀の末からずっと、ケータイが好きだ。

最初に持ったのはPHSだ。通話はあまりしないくせに、音質がいいのが気に入っていた。それからずっと、なるべくお得に使えて満足度の高い環境を求めてきた。愛読書は携帯電話のパンフレット、1年割引などお得なプランを組み合わせ、3キャリア5回線維持していた時期もある。当時は合計月1万5千円くらいだったか、この時代にしてはお得な値段だった。

紆余曲折あって、東京にいた最後のころはauとdocomoのケータイを1本ずつ持っていたが、病気が悪化して下関の実家に帰る時にすべて解約した。
誰でも割? だったか、一人でも2年契約することによって安くなるプランが始まって1年ほどのころだったので、解約金をしっかり払った。

そして半年くらいたっただろうか、やはり携帯電話を持ちたくなった。
今度はdocomoと2本持つのは贅沢だから、メール転送がついてくるauのいわゆるガラケー1本にして、その後8年ほどその番号を維持している。ネットで中古の端末を買って何度か持込機種変をしたものの、つい最近までガラケーを使い続けていた。今年の夏にやっと4G回線にしたが、それもガラホといわれる、昔ながらの折りたたみ携帯電話の格好だ。これはデータ通信なしにした。

だが実はスマホも使っている。これまた紆余曲折あったのだが、もっぱら SIMフリーのiPhoneを愛用している。最初は中古の4Sを知人にいただき、しばらくして6が出て値下がりした5sを買った。その後SEのローズゴールドがどうしても欲しくて初日に予約、発売3日目くらいに手に入れた。1年ちょっと併用して5sを売却。最近8が出たが、これまた値下がりした7plusを買った。
SIMフリーの本体を一括で買うのはちょっと贅沢だな、と思わないではないが、実は……

iPhone SEにUQモバイル
iPhone 7plus にLINEモバイル

という格安SIM運用によって、合わせて月2千円台ですませている。
スマホではない4Gケータイが千円台なので、合計で4千円いかない計算だ。
だから、SIMフリーの本体価格を考えても、3大キャリアで2年間に払うお金よりだいぶ安くすんでいるはずだ。

データ通信用の予算は、ガラケー時代のダブル定額の上限4200円くらいかな、と思っていたので、いまiPhoneを2本使って3GB+3GBで2千円台なら上出来の部類だと思っている。
それに、近所のスーパーのスマホアプリでもらえるクーポンで月2千円以上お得になっているから、月々のスマホ料金はタダのようなものだ。

しかも音声通話をつけていない格安SIMにはいわゆる「縛り」がほとんどない。音声をつけると12ヶ月使わないといけないところがほとんどだが、データだけなら縛りがあったとしても翌月末までだ。
ガラケーは家の電話との関係もあってauの回線を維持しているが、いろいろな格安SIMを試すことができたのも、縛りがないおかげだ。
私はころころ気が変わるので、ほんとにいろいろ試してきた。

BIGLOBE
IIJmio BIC SIM
mineo
DMM
LINEモバイル
UQモバイル

あとまだあったかもしれないけど忘れてしまった。
親回線がdocomoなところもauなところも両方使ってみた。
どのSIMもそれぞれにいいところがあって、どれも特に不満はなかった。

格安SIMなんてつながるの? 3大キャリアじゃなくて大丈夫なの?
と心配する人もいるだろうが、私が使った限りでは、どこも大丈夫だ。
もともとdocomoやauの回線を借りて運用しているので、エリアの問題はない。速度は本家より少し遅いという話も聞くが、普通に使う分には困らない。

そう。百均で買う、ラップやおそうじシートや洗濯ネットのようなものだ。

百均で買った洗濯ネットでもちゃんと洗濯できる。おそうじシートも十分使える。百均の70mのミニラップ、うちでは朝お茶をいれたあとの急須に埃よけにかけているが、その用途なら有名メーカーのラップでなくても十分だ。

必要にして十分。そして安い。

格安SIMは、百均の掘り出し物のようなものだ。
これを利用しない手はない、と私は思う。できれば多くの人に勧めたい。

だが、私のまわりで格安SIMを使っている人は少ない。
近所のショッピングセンターにY!mobileもUQスポットもあるのでそれを使っている人はいるが、ネットの友達以外で格安SIMを使っている人は知らない。

それはなぜか。3大キャリアで買った時のように、SIMをさしたらすぐ使える、とはいかないことが多いからだ。

APN設定? なにそれ?
困った時にお店に聞きに行けないんでしょ?

などなど、ネットなどで情報を得る機会の少ない人や、自分は機械に弱いと思い込んでいる人には、もしかしたらちょっと敷居が高いかもしれない。

AppleのオンラインストアでSIMフリーのiPhoneを買いました、と話すと

なにそれ外国語?

という顔をされたこともある。

もったいないなぁ。

端末代金さえ払ってしまえば(分割できる場合もある)、あとはキャリアに払うより破格に安い値段で、満足度はほとんど変わらないのに。
たとえばiPhone SE+UQモバイルなら、SIMをさしてすぐ使えるのに。

百均のラップで十分だと思うあなた、格安SIMを一度試してみませんか。
スマホがお安く楽しめますよ!

≪終わり≫


とりあえずこのブログはスタバとゆめシティとiPhoneと格安SIM押しなんでこれからもよろしくお願いしますm(__)m
follow us in feedly にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ ←ランキング参加してます!ポチよろしく!
Kategorie:ケータイとか, 01.11.2017 17:26 JST

profile Authorin : くまのまぉ 各国語学習サイト Joe's HomePage! オーナーです。
下関のゆめシティ近辺で、クラウド活用を楽しんでます。
このブログを応援してくださる方は、Amazon からお買い物なさる時に次のリンクから買っていただけると幸いです。→Amazon


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Selected Entry

格安SIM絶賛応援中!

Link

姉妹blog:語学と音楽

くものまど。新着25記事

わりと人気のある過去記事

おともだちのブログとか

Archive

Search

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM