例によって天狼院ゼミの落選原稿です( 。-_-。)
ああやっぱり落ちた( 。-_-。)
入試を受けても絶対落ちていた( 。-_-。)

く、くやしいぞ

そんなわけで風邪引き2連発のブログを混ぜたような原稿ですがどうぞ。

===========

風邪を引いた。

プロフェッショナルゼミの入試が11/20(月)まで受けられるらしいので、同じく11/20締め切りのライティングゼミの原稿を前の週の火曜日に早々と出した私。

水曜日:ライティングゼミ受講
木曜日:ハーセプチン(がんの薬)の点滴

これで週末を空けておけば、受ける勇気が出た時に受ければいい!

と思っていたが

金曜日に、風邪を引いた。咳がひどい。
土曜日から寝込んでしまった。

ああ。プロフェッショナルゼミ。受けてみたかった。
入試だけでも。

そして運命の月曜日。入試の締め切り日。
晩ご飯のあと、ひどい寒気に襲われた。

がたがたがたがたがたがたがたがた

暖房、つけてるのに。
毛布、引っ張り出してきたのに。

震えがなかなかとまらない。

こういう時に限って、体温計が手元にない。
きっと熱が出るんだなぁ、このまま明日の朝は死んでいるのかなぁ……
とぼんやり考えながら寝ていると、布団の中が暖かく、いや、熱くなってきた。

ヤバい

夜10時半だったか、必死で体温計を発掘して測ってみると

40

小数点以下は覚えてないけど、体温計で40という数字を見たのは生まれて初めてで、かなり気が動転した。とにかく明日の朝になったら病院に相談だ。

ときに襲う咳の発作に苦しみつつ、朝を迎えた。
なんだか熱が下がったようだ。

測ってみると

39.2

40度のあとでは39.2度でも「下がった」と感じるらしい。

東京にいた頃、練馬の気温が39度だった日があった。
翌日の34度が非常に涼しく感じた。

その時の感覚を思い出した。

さて火曜日は安火曜市といって近所のショッピングセンターの売り出しがある。
開店時に出るクーポンは争奪戦、そしてたまごのタイムセールは我が家の朝食にとって死活問題なので、なんとしても行かなくてはいけない。

がんの方の病院に電話して看護師さんと話し、先生に対応を相談していただいている間にショッピングセンターまでふらつきながら歩いてきた。
ふと、入り口にいるタクシーが目に入った。
このままたまごのタイムセールは諦めてタクシーで病院に行こうか。
折り返しの電話を待っていたが、こちらからかけてみた。

というのも2種類目の抗がん剤(ドセタキセル)で38度台の熱を出したとき、病院に相談したら「来なさい」ということになったので、今回も行くならバス停まで歩くよりタクシーだな、と思ったから。

先生の話を聞いてもらったところでは、ハーセプチンの副作用に発熱はないからたぶん風邪だろう、近所の内科で診てもらったのでいい、ということだった。

ちょっと拍子抜けしたけれど、近所のお医者さんでいいならまずは買い物だ。
たまごのタイムセールと必要最低限のものだけ買って帰る予定が、食品3000円で500円引クーポンが使えるだけ買ってしまった。マルチパックのアイスの売り出し、なんと158円だったので、熱冷ましに食べたくてしっかり買ってきた。

安火曜市の日は2000円以上買った先着200名が参加できるガラポンもあってはずれでもボックスティッシュがもらえるのだが、それに参加する元気はなく、とぼとぼと重たい荷物を背負って帰った。

途中、母と同じ日に生まれたおばさまが追いついてきて「だいぶ具合悪そうやね、いつもはタッタッタッタッ歩いて行くから追いつかんのに」とおっしゃる。
40度出たんですよ〜、なんて話を聞いていただき、おばさまが要支援でなにやらのサービスを頼むことにした話を聞く。一人暮らしなので、私と同居している母より受けられるサービスが多いようだ。

私は母の介護をするためにもなんとかして生きのびなくてはいけない!
今ここで死ぬわけにはいかない! つらいけど。

そんなこんなでやっとのことで家にたどり着き、今度は近所の内科に行った。
今まで風邪の時は精神科で総合感冒薬を出してもらっていたので、この内科に来るのは実に9年ぶり。先生は前よりだいぶ老けていた。

この時熱は37.4度に下がっていて、インフル検査をして、採血もしましょうということになったが、血管が出ない。結果によっては抗生剤の点滴を、とのことだったが、採血の段階ですでに挫折。インフルは幸い陰性だった。

じゃぁ、飲む抗生剤を加減して出しましょう

ということになった。処方せんが出て、隣の薬局で薬をもらい、飲み始めた。

晩ご飯の時、母を呼びに行くと「もう食べとうない、死ぬる」とわがままを言う。
母も調子が悪く、食欲が落ちて吐くこともあったのだが、私は怒った。

今ママが死んだら、じぃちゃんが死んだ時にした手続きを全部私がせんといけんのよ! 兄ちゃんが半分以上やってくれたけど、私だってあちこちあちこち行って大変やったんよ! 今死なれたら困る!

そして食後部屋に戻ってからも一言いいに行った。

夕べ40度出たけど、今日一生懸命買い物に行ったんよ!
生きるために! 簡単に死んじゃいけんのよ!

熱を出したうつ病患者に「死ぬな」と怒られる母。
そんな親子があってもいいかもしれない。

プロフェッショナルゼミは入試すら受けられなかったけど、なんとしてでも生きる! 生きのびてやる! と決意できただけでもよしとしよう。

まず生きて、それから文章がうまくなりたい。
プロゼミよ、それまで私を待っていてね。

≪終わり≫
follow us in feedly にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ ←ランキング参加してます!ポチよろしく!
Kategorie:四方山話, 29.11.2017 20:42 JST

profile Authorin : くまのまぉ 各国語学習サイト Joe's HomePage! オーナーです。
下関のゆめシティ近辺で、クラウド活用を楽しんでます。
このブログを応援してくださる方は、Amazon からお買い物なさる時に次のリンクから買っていただけると幸いです。→Amazon


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Selected Entry

格安SIM絶賛応援中!

Link

姉妹blog:語学と音楽

くものまど。新着25記事

わりと人気のある過去記事

おともだちのブログとか

Archive

Search

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM